医療レーザー脱毛とミュゼ脱毛

ミュゼ三宮

医療レーザー脱毛とは、医者がいる施設でないとできません。

かなり、出力が強くて火傷がおきる危険性があります。
レーザー脱毛は、1回の照射で、毛根部に存在する、
毛の再生能力を破壊してしまうのです。

 

ただ、照射のレベルは施術者が決めるので、
肌の状態によっては出来ない時もあります。
又、レベルを毎回調節しながら行うので、
施術者の技術は問われます。
レーザーの種類は、いくつかありますが、
どれも身体の影響がでない可視光線が
成長期の毛に反応して脱毛処理を行います。

 

ミュゼの脱毛は、ライト脱毛と言います。
1回の施術では、毛の再生能力を奪うことはできませんが、ダメージを与えて
毛を細く薄くしていきます。
施術を繰り返すことで、毛の再生能力は奪われていきます。
なので、レーザー脱毛の比べると回数がかかります。
ただ、毛が元々少ない方は4回ほどで充分と感じられる方もおられます。
毛の濃い方でも、ミュゼの脱毛方式はジェルが
光に反応して毛に浸透していく方法なので、効果は高いと思います。

 

肌にも優しくて、負担がないのでストレス無く通える人気のサロンです。
施術者の技術も、均一して高水準が期待できます。
きちんと研修をうけた、正社員の方のみが施術してくれます。
お金もレーザー脱毛に比べれば、かなり安価で、明瞭会計です。
最初に払ったお金しかかかりません。

 

財布に優しく勧誘がないので、通いやすいです。